液体検出ピックアップ LDS-L1U

液体検出ピックアップ LDS-L1U

¥4,300 (税抜)

品名 : 液体検出ピックアップ (USB電源仕様・LED表示のみ)

品番 : LDS-L1U

価格 : ¥4,300 (税抜)

非接触で、液体などの有無を検出するピックアップ

LED表示のみタイプ(電気的な出力なし)
(出力可能タイプは LDS-L1P または LDS-L1N )

 

・中の見えない樹脂タンク内の液面高さの調査

・液体、人体、金属、木材、樹脂などの非接触検出

・多回転トリマー(ボリューム)で距離と素材に合わせて調節可能

・検出可能距離は、0mm から約50mm(遠距離の場合は単一素材)

・材質(主に密度)とサイズで検出距離が変化

・小型で軽量、低価格なハンディタイプ

・USB電源で動作し、モバイルバッテリー等で運用可能

 

・ポリタンクやFRPタンクなど樹脂製タンク内の液量検出

・塩ビ管やビニールパイプなど、配管内の液体検出

・石膏ボード裏の金属や木材の検出

・貯水タンク、醸造タンク、雨樋など

 

Need Help? Contact Us Leave Feedback

カテゴリ:

タグ: , , , , , , , ,

非接触で液体の有無を検出するハンディ型ピックアップです。

赤色LED表示により簡単に液体の存在を確認できます。

タンク外から内部の液体の有無や、パイプ内の液体の存在を非接触で検出できます。

液体に限らず、樹脂、人体、金属、木材、石材、紙など、様々な物質に対応できます。

対象物の密度や大きさ、距離によりセンサー感度が変化するのを利用して検出します。

表示オン・オフのしきい値は多回転トリマー(ボリューム)で設定します。

 

主な素材による検出度
樹脂 < 液体 < 金属

素材による検出度の差により、樹脂裏面の液体や金属を検出します。

(逆順での検出は困難です。例えば金属タンク内の液体を検出することはできません)

 

検出の仕組み
対象の材質により、金属(10)、液体(7)、樹脂(3)程度の反応です。(値は一例です)
対象物の大きさや厚さ、比重により検出反応は増減します。
液体でも、オイルは水より反応レベルが減少します。
材質が同じ場合、大きい物ほど反応は大きくなります。。
センサーから距離が離れると、反応は減少します。
検出の”しきい値”は、多回転トリマー(ボリューム)で調整します。
しきい値を超えると、センサーのLEDが点灯します。

 

検出の例
例1: しきい値を(8)とした場合、樹脂パイプ(3)だけでは検出しませんが、内部に液体が存在すると(3)+(7)で(10)となり、しきい値を超えて検出となります。

例2: 石膏ボード裏にセンサーをセットした場合、石膏ボード(5)+人体(6)となり、センサー前面に手をかざすと検出します。
※上記は一例で(10)(3)等も目安であり、実際は明確な数値的なものではありません。

 

ご注意

・金属は透過しないため、金属タンク内の水量検出はできません。
・センサー部を直に持つと、「センサーを持つ指」の方に反応しますのでケーブル部分を持ってご使用ください。
・消費電流が極少ないため、モバイルバッテリーの種類により電源がすぐ切れてしまう可能性があります。
・接続したまま放置した場合、モバイルバッテリーの挙動が予測できないため、使用後はUSBコネクタを電源から抜いて切り離してください。

Translate »